ああ、こう、そう なれば [思い・想う]

スケベ心が起こしたiPhoneの悲劇

ああ、こう、そう なれば | 思い・想う

2017.11.22
アルマカン中村

この記事シェアしてして♪

皆さんこんにちは!
アルマカン中村です!

突然ですが皆さん、スマホのSIMカードのあれこれについて把握して使ってますか?
僕は、全っ然分かってないです!!

ちなみに予備知識として

SIMカードとは
携帯電話で使われている、加入者を特定するためのID番号が記録されたICカード。
wikipediaから引用
https://ja.wikipedia.org/wiki/SIM%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89

SIMロックとは
特定のSIMカードを差し込んだ場合のみに動作するよう携帯電話や通信モジュール等の通信端末に施される機能制限のこと
wikipediaから引用
https://ja.wikipedia.org/wiki/SIM%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF

2015年5月からSIMフリーが義務化されました。
大きな理由として「実質0円」など行きすぎた端末の安売りの見直しのためと
2020年東京オリンピックに向けての動きでもあるんです。

SIMフリーが義務化された事で
2015年5月以降に販売された端末は、SIMカードと端末がセットではなくなりました。
つまり、ひとつのSIMカードを差し替えて端末を使い分けられるようになったんです!

具体的に、どういった場面で2020年東京オリンピックに関係あるのかというと

外国人観光客の方が空港で前払いのプリペイド式SIMカード(期間が過ぎたり使い切ったら自動的に解約)を購入して、使い慣れた自分のスマホに差し替えるだけで日本滞在中も使えるようになりました。

もちろんネットでも、家電量販店でも買えます。

ま・さ・に・スマート!

ホームランオフィスの検証機にiPhone 6 Plusが追加

ここからが今回の記事の本題です。
先日、ホームランオフィスの新しい検証機としてiPhone 6 Plusが導入されました。
僕がじっくりさわった感想として

むちゃくちゃ使いやすい!

まさに大は小を兼ねるですよ!!デカイはカッコイイ!
次の機種変の時は絶対Plusのサイズにしようと思いました!

簡易アクセスの事ご存知でしたか?

iPhone 6以降では、簡易アクセスというホームボタンを2回タップすると画面全体がおりてくる機能が初期状態からオンになっています。(設定>一般>アクセシビリティ>簡易アクセス)
僕もなんですが、手の小さい方は片手だけでは画面の上部まで指がとどかないです。
簡易アクセスによって画面の上部を指のとどく範囲まで移動させれるようになりました。

僕は最近までこの簡易アクセスの存在を知らなかったので
「また調子わるいなー」
「上に何か表示されるのかなー」
と勘違いしてました。。。
少しマニアックなこの簡易アクセス、使いこなしてる方いらっしゃるんでしょうか?

降りてくるからタップしやすい!

忍びよるスケベ心

画面のデカさに感動しつつ、簡易アクセス試したりしていじくり倒していると
僕の心にフッと、小さなスケベ心が芽生えました。

「SIMカード入れたら通話もできるんちゃう?」

試しにiPhone 6 Plusに自分のSIMカードを入れてみました。
重要な事なので、言っときますけど、

決して会社の検証機をパクろうとしたわけじゃないですからね!

しかし
「ん?SIMカードが挿入されていません・・・・」
えー、何回再起動しても認識されないよー聞いてた話とちがうよー

iPhoneとSIMロック

本来、SIMカードを差し替えて使用できるSIMフリー端末のiPhoneですが、
いわゆる携帯ショップから購入したiPhoneにはSIMロックがかかっています。

携帯ショップで購入したiPhoneをSIMカードを差し替えて使うには、事前にSIMロック解除が必要になります。
※SIMフリーの義務化は2015年5月以降に販売された端末からなので、iPhoneはiPhone 6S以降の端末が対象です。

auだけは購入者本人以外でも、持ち込み、本人確認書類の提示でSIMロック解除が行えたのですが、
2017年12月1日からauも足並みを揃える形で3キャリア(au,SoftBank,docomo)全て購入者本人である事が条件になります。

iPhone 6 Plusは2014年9月発売だから、もともとSIMかロック解除できない端末って事か。。ややこしいなあ。。。
あーもういいやSIMカード取り出そ、、、、

SIMカードが取り出せない

「あれ、とれない、とれないぃ!!!」

がっちり入ったSIMカード、どれだけピンを押し込んでもとれない!!!
たぶん、これ以上強くピン押し込んだら、
ぶっ壊れる気がする!











(これはやばい事になってきた、、、、、)





アルマカン
SIMカードが取り出せなくなりました、、、
ロックオン
は!?うそ!?かしてみ!












ロックオン
・・・あかんな

取り出せない、、、
なんで!?普通にパチっと綺麗に入ったのに!!
この時ばかりは自分の運の悪さというか、鈍臭さを呪いました。

Apple製品修理 正規代理店へ

SIMカードが認識されない、取り出せない最悪の状態のiPhoneを握りしめて
うなだれながらApple正規サービスプロバイダ クイックガレージ梅田

半べそ状態で相談。
「あの、SIMカードがとりだせなくって、、、」
ものの十数分で取り出せました。
SIMカードを押し返すバネがうまく押し返せなくなっていたようでした。

という事は入れ方が悪かったのか、、、
とにかく取り出せて良かった!!!!

目的なく、むやみにSIMカードかちゃかちゃ入れ替えるもんじゃないなと思いました!

通信関連の契約諸々、もっとユーザに寄り添ったシンプルものになればなあ。

この記事を書いたのは・・・アルマカン中村
2015年ホームラン入社、宮崎県出身、Webデザイナーのアルマカン中村です。言いたいことが多すぎて、この枠では収まりきれないのですが無限の可能性を感受性で応答中です!

他の記事も読んでくれる?