Homerun Office

WORKS

家具店オノエファニチャー アクセスラップ動画制作

株式会社オノエ家具様の家具店オノエファニチャーのACCESS RAP®︎(アクセスラップ)を制作させていただきました。

The ONOE FURNITURE × ACCESS RAP®️ / tell me what you want

制作ポイント

ACCESS RAP®️(アクセスラップ)は、最寄り駅や目印となるランドマークなどから目的地までの道案内をラップと映像でもっとおもしろく伝えられないか、という発想から生まれたホームランオフィスのオリジナルコンテンツ。

たんにルートをラップで表現するだけでなく、目的地である会社、お店、施設などの特徴や魅力、それらを取り巻く街の温度や空気感も含めて歌詞に盛り込み、軽快なリズムにのせ表現する動画コンテンツです。

弊社のACCESS RAPをご覧になられたオノエ家具店様からご連絡をいただき、ご発注いただきました。

1924年(大正13年)創業のオノエ家具様がプロデュースする家具店「オノエファニチャー」は、家具の通りとして知られる南堀江・オレンジストリートエリアにあります。地下鉄四ツ橋駅から徒歩約5分と好アクセスのため、これをACCESS RAPにすると15秒で終わっちゃう。そのため、事業内容やスタッフの方々にお店の特徴、取り扱っている家具の魅力などを取材し、オノエファニチャーの家具に出合うことで暮らしが豊かになり、その先に明るい未来がある、ということをリリック(歌詞)に込めました。また、「家具の街 南堀江にきたらおいでオノエファニチャー」というワードをリフレインさせることで、検索など、次のアクションを促すような仕掛けも意識。制作中にコロナ禍となったため、「おうち時間」をイメージできるようなキーワードも入れてストーリーを作り上げていきました。

ラップとあきさせない・インパクト重視のスタイリングはラッパー柳田が担当し動画にも出演。動画撮影では、オノエファニチャースタッフ様、吉本興業のハマチ様、ヒロイン役のSHINOちゃん、たくさんの方に出演ご協力いただきました。そして、フードコーディネーターおでん○のゆうきさん、レコーディングからミキシング、マスターリングまで手がけていただいき素晴らしいサウンドメイキングしていただいたスタジオ246梅田の吉田さん、ありがとうございました。
皆様、この場を借りて改めてお礼申し上げます!

道案内ラップ動画「アクセスラップ」とは

アクセスマップをもっと面白く!がコンセプトの道案内ラップ動画「アクセスラップ」。
最寄駅からオフィスや店舗、事業地までの道順をラップで紹介映像作品です。
駅からの行程をミュージックビデオ風に撮影して紹介することで、道順だけでなく、その街の雰囲気や空気感も映し取ることができ、また歌詞の中には、事業内容を盛り込むことも可能で、歌詞とリズムが踊り出すラップなら、企業の理念や想いも心地よく伝わります。

リリック(歌詞)やトラックは、ラッパーでもあるホームランオフィス代表のロックオン柳田が作成いたします。
動画の撮影もプロのスタッフを手配し、クオリティの高い仕上がりをお約束いたします。

アクセスラップのサービスは、一般企業はもちろん、飲食店、旅館やホテル、商店街、漁港、市場など地域に密着した業種まで幅広くお役に立てると考えております。
スマートフォンのマップアプリが主流の今だからこそ、街の魅力や温度が感じられる「アクセスラップ」は、
ただの道案内以上の意味を持つのではないでしょうか。

過去には、外資系ファストフードショップのオープン時にアクセスラップをご採用いただいた実績があります。

他の事例もございますので、ご覧になられたい方はお気軽にメールフォームからお問い合わせください。

制作担当

企画・プロデュース・ディレクション・ラップロックオン柳田
映像撮影・編集hiroto kawagoe

PICK UP

FEATURE

  • ウェブサイト オンライン無料相談会
  • DTP Transitとホームランオフィスによるオンライン朝礼!!
  • 高枕と出町柳田の音楽が大好きだ
  • 教えて鷹野さん!「Ask Me Anything」

KEYWORD